D4D

なんでもあり、暫定運用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋葉原の事件で思うこと

この事件を日曜の夜遅く
録画しててあったある番組の速報で知ったんだけど

うーんやった奴の心境が
俺には全然ピンと来ない
なんか頭で理解できそうな部分もあるけど

俺って社会に特に恨みみたいなものはないのかな
個人にはあるけど
よってこの加害者の心境って
理屈でしか把握できないけど

しかしこういうことがあると
世間って何か理由をつけたがるのだろう
そして何かに転化して落とし前をつけようとする
オタクだったというのは格好の標的になるんだろう
まだまだこういったカルチャー的なくくりって
社会的に攻撃されやすいんだなって思う

この人って典型的な
派遣のワーキングプア状態の人だけど
まだまだ全然若いし
なんか弱いよねいろんな意味で
そこがなんか痛い

けどこの手の人って昔なら
左方向の組織なり、教義なりそんなところに入ってたものだが
そういうところでも受け止められなかった
ということなんだろう

この手の境遇の人って
かなりの割合になっている
けれどもそれが全く政治的に分断されてしまって
本当に無力な存在になっているんだなって思う
いわゆる左系統の政党なり団体なりって
昔、高度経済成長のころよりも
必要性が増しているように思うのに

最低限の生活でいいのなら生きていくのは簡単ってわけでもないんだろう
人はパンだけでは生きていけない
昔よりも生きていくのが大変になっているのか
搾取されている側の組織って昔よりもずっと必要なのに
そんなことを思う

こういうの見ると
いわゆるネット系って
日本では本当に無力なんだな
経済的にも社会的にも

社会的弱者だとは思いますが
別に加害者を擁護しているつもりはありません
被害者のご家族にお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 19:20:20|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

R1

Author:R1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。