D4D

なんでもあり、暫定運用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SL900X 一応使いこなせた。

SIIの電子辞書は一通り操作はできるようになった
すごく簡単だった

東芝のDVDレコーダは1年たっても使いこなせなかった
600GBのHDDとデジタルダブルチューナをつんでいながら
ただのDVDプレイヤーだった
要するにそれ以外に使い道がなかった私にとって

こいつは良くも悪くも癖がない
ただ並べただけって感じの操作性
プロダクト、インタラクティブデザインどっちをとってもすごくそっけない
けど道具として使うならこういうほうが良いのではとも思った

ちょくちょく感じたことは
辞書が多くなり検索の処理が重くなっているってこと
優先して使う辞書だけ検索できるようにはできないものなんだろうか
英英しか使わんというのに

一番イラつくはジャンプで検索しているとき
英和から表示されて下まで行かないとOxfordが選択できないってこと
何度も押していると
連続して入力されてしまい
反応が追いつかなくて結構いらいらする

そういえばSIIだけファミリーネームがない
Ex-WordとかPapyrusみたいに

リコーのデジカメがCaplioのブランドネームを廃したそうだけど
SIIの電子手帳もファミリーネームがない
ただの実用的な道具って意味合いなんだろう
結構好きかなこういうのって

全般的に触った印象は良くも悪くも愚直だなってこと
インターフェースなどは基本的に
機能拡張と修正を繰り返してできているという印象
なんか取り立てて方向性があって組み立てられているものではない

これって良くも悪くもって感じ
いわゆる家電系のインターフェース作りとも違う
PC系ともちがう
ただ単に辞書、電卓の延長って感じ

カバーを買おうかなとか思ったけど
かけづに使いつぶすことにした
要するに結構気に入ったってことだ

いまいちよいカバーがないって言うのもあるし
カバーをかけるとその分かさばるし、ちょっとわずらわしくなる
使い込むのが一番大事に使うってことなんだろう。

セイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデルセイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデル
(2008/03/31)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/02/25(月) 20:03:07|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SL900X ちょっとだけ使ってみる

いきなりページビューが増えた
なんか2ちゃんにリンクされちまったようだ
変態仮面3巻の感想を書こうと思ったけど
SL900Xのレビューにいっとくか

SL900x02.jpg


とりあえず乾電池を入れてみる
電池蓋の下にスイッチが
電池は切り替え式っぽいどっちかしか使えねー
しかも切り替えた後はリセットしろだと
リチウムが切れたら単4ってのが理想と思うんだがどうよセイコーさん
まあいいEneloopでどれくらい持つか試してみよう

とりあえず説明書を見る
期待していたPCとの接続機能は
Webをみろと
で見てみるとソフトのダウンロードは3月末だとさ
PCにつないでみてもドライバーがない
SDカードリーダとしても今のところ使えねー

けれども
SDにテキスト、MP3ファイルを入れておくと再生はできるっぽい
とりあえずテキストビュワーとして使う
文字の大きさ変更、ジャンプなどはふつうにできる
やっぱVGAでテキスト見るのはいいな
しかしいまいちページ送りが遅い
ここらへんはいまいちか

MP3も再生させてみる
本体のスピーカーでもそんなに悪くはない
別に音楽が聴けるほどではないが英語の発音ぐらいは十分
シャッフルとかリピートとか最低限のところはできるっぽい
スピード切り替えもあればよかったが
一応バックグランド再生もできる
けど音楽再生させていると全般的に処理がかなり遅くなるような気がする

全体的に高機能なんだが
ちょっと画面切り替えとかがもたつく感じがする
PCほどの速さは期待でないか
検索もいろいろ探してくるのは良いが時間がかかるのはいまいち
優先して使う辞書を設定したりできるのだろうか

とりあえずまだぜんぜん使いこなせてない感じ
基本的にテキストビュワーとして使い
英々辞典で単語を調べ単語帳に登録という使い方をするつもり
セイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデルセイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデル
(2008/03/31)
不明

商品詳細を見る
[SL900X ちょっとだけ使ってみる]の続きを読む
  1. 2008/02/24(日) 01:03:33|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SII SL900X 届いたぜ

多分Blogでは一番早いレビューになるかもしれねー

電子辞書買い換えようとしていたんだけど
今までカシオを使ってたからXD-SP9500にしようかと思ってたんだけど
今回のセイコーのモデルはかなり気合が入っているので
セイコーにいっちゃいました。

SL900X.jpg

SII SL900X だぜ

一応学生しか買えないモデルです
あと発売まで一ヶ月以上あるSR-S9000とほぼ同じスペック
なのにこっちは広辞苑の最新版が搭載されていてしかも安い
マジお得です。

まだ届いたばかりだし機能とか内容は後々レビューするとして
画面キレー今迄使ってたのが4年前のカシオだからか
なんかすごい進歩

プロダクトとしての外観は
シンプルでいい意味でチープ
少なくとも豪華さというかすごく見せようという飾りがないのが俺的にいい
どうもなんか機能が多そうとか、最近とか、強そうとかそういった意味合いで
飾るデザインだけはどうしても好きになれない
そういうのはガンダムだけにしてくれって感じ

基本はホワイト&シルバー
最近買うものって白ばっかだな
前面パネルは梨地仕上げのアルミかな
背面とかはプラスチックにペイント
ここら辺はちょっとコストをかけてない
いいんだけど上面パネルをボトルで止めてりるかんじになってんだけど
こういういわゆる飾らないけど、使う道具として手堅く作ったって感じが良い

いまどきの機能を本当に全部入ってるのもすごい
VGA液晶、発音、SDによる追加コンテンツ
タッチパネルはないけどいらんでしょ
こういう変な遊びがないってのがいいのかも

感心したのが
バッテリーがリチウムイオン&単4だってこと
しかもUSBで充電もできる
本当は単4もできたらよかったんだけど
ここらへんも抜かりない

操作性とかはそのうちレビューするつもり
カシオ使ってたんでちょっと戸惑うかも

大切に激しく使い倒す
これが一番大事かも


セイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデルセイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデル
(2008/03/31)
不明

商品詳細を見る
  1. 2008/02/23(土) 21:02:29|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東芝ひとつの終わりと始まり

HD-DVDは規格に統一できなかっかったときに
もうすでに敗北が決定付けられていたわけでして
東芝関連の人でさえ誰も勝てるとは思ってなかった

ただ今回の撤退は思ったよりもずっと早かった
そしてもういつ撤退するかという状態になっていたから
早くて本当によかった

しかし今回のHD-DVDに関連したことって東芝の力というものを
いろいろと見せ付けられたというか
よかった点としては
MSを味方につけれた、ハリウッドも結構引き入れられた
価格競争ということをすぐ決定するなど決断が思い切ってた
撤退も含めて決断が早かった
悪かったことといえばもう少し政治力があれば
せめて松下かサムスンを引き入れられていれば
宣伝が下手だった

勝ち負けはそれほどダメージにならないと思う
この程度の投資損失、半導体などの投資に比べばたいしたことないし
あとの処理をちゃんと済ませればそれでいい

東芝の勝ち負け以前に日本の力が落ちているなって思わずにはいられない
VHS、ベータのときからいろいろあったけど
もうこういうのは最後なんじゃないかな
少なくともメディアの互換性って以前ほど意味はなくなってきている
そしてその決定権がほぼ日本からなくなってきていることも

ビデオ時代って
いわゆる日本の製造業が世界を席巻したころから始まったんだよね
そしてもう世界の中心はこのころの製造業じゃなくなってきている
規格戦争の終わりというかもうできないと
ヨーロッパの国同士で戦争なんてできなくなった
そして世界の中心はヨーロッパではなくなった
それと似たようなことが起こったんじゃないのか

この戦い最後の物理メディアの戦いかもしれない
  1. 2008/02/18(月) 02:34:32|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イーゼルいいかも

http://gizmodo.com/355722/tv-easel-is-not-just-for-artsy-types

この発想はなかった。

美術用具って全然進化がないというか
そういうのから無縁のところがある
私も必要ないし、それが良いと思う

潔い
ウザったさがない
突き放された感じがする
これが気持ちいい

日本の電化製品とか最近のアパート
住宅もある意味電化製品みたいなものだけど
変に手が入っているというか、
使い方を強要されているというか
それが気持ち悪い

今のアパートちょっと古臭くて気に入っている
もう引っ越すつもりなんだけど
  1. 2008/02/14(木) 14:59:27|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なにが起こるのだろうか

経済指標とかが底抜け状態です

なんかいろいろといわれていますが
大きく3つのシナリオが言われていますね

1、アメリカ凋落、世界的大恐慌状態。
アメリカが借金で首が回らなくなり、経済的に凋落。世界的に不景気になる。
中国、ロシアの台頭って感じのシナリオ。

2、一時的なリセッション
ただの調整局面、連続的なバブル経済のちょうど谷間であり、またすぐに元に戻る。

3、新たな局面、ポスト資本主義
資本主義の崩壊、というか質的変化。まったく新しい経済システムの構築。

ここで予測するのもなんなので私の希望としては、3といきたいところですが
2+3を2で割った感じで。
1はないと思う、ちょっとぐらいはいるかもしれないが、軽微というか部分的なことだろうと思う。
予想としては2、どこで食い止めるかどこでアメリカ政府が金融機関を保護するかによるかと。
3になったら面白いかなと思うがどうなんだろう。
ゲイツが、一部のやつだけが金持ちになって良くないとか言ってたけど
まったくお前が言うな状態だが、クリエイティブ資本主義というのもくるのかもしれない。
情報が極端に相対化しているし、いまの工業社会的な経済システムは多少なりとも変わっていく必要がある。
今回のことは後からきっかけになってたといわれるのだろうか。

ケネディ暗殺、911、サブプライム、世界が変わったとかいわれたがその前から、その兆候はあった。
これからどうなるんだろう。

しかし良くも悪くも日本は蚊帳の外だよな。
  1. 2008/02/13(水) 00:17:00|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サービスセンターってこんなに対応がいいものなのか

MacbookとThinkpadが微妙に壊れてまして、
サービスセンターに電話したんだけど
ちょっと対応がよくてびっくりかな

Macのほうは明後日には取りに来てくれるってことだし
Thinkpadの方はすぐにパーツを送ってくれるって話
しかも発送先の住所をとか時間も細かく教えてくれるし
なんかすごいな

私の働いている会社たまに
個人相手に商売はしてないんだけど
名前の関係でたまに
個人で親会社の製品サポートかと思ってかけてくるやつがいるわけ
まあたいていそっちの電話番号教えて終わりなんだけど

夜中にかけてきて
サポートの時間がもう終わっているのに
何とかしろってごねるやつがいた
別にここで問い詰めたって何も並んだろって思うんだけどさ
  1. 2008/02/10(日) 20:26:09|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Openへ流れはもう変わらない

http://www.forbes.com/2008/02/06/auction-wireless-spectrum-tech-wire-cx_ew_0206auction.html?partner=yahootix
携帯電話も結局オープン化されるのだろう
パソコンも電話も携帯もテレビもみんな
IP化される

早く出ないかな
Google携帯
日本でもオープン化しないかな
モバイル環境

インテルプラットフォームで
今のATXのようにある程度モバイル用の
プラットフォームも共有化されると思う
これをサービスとして売れるか
広義の意味でソフトを組み込めるか
という勝負になってくるのだろう

しかし
Googleどこまで先見てんだって感じ
うまくいっているときってこんな感じなのかな
Yahoo!はもう買収されるしかない
しかしそれからどうするかだ
Googleが2.0の企業ならYahooは1.0そしてMSは0.0
目指すなら3.0を目指さないといけない
それが見当たらないならせめて2.5を

ただビルがいなくなるからなのか
MS変わってきているんだよね
  1. 2008/02/07(木) 12:48:29|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

究極!!変態仮面

なんか最近盛り上がってきた
変態仮面がコンビによう漫画で出てた

これもとのジャンプコミックスでは微妙にプレミアがついているんだよね
もう2巻まで出てて1巻は結構売り切れている
結構探し回って1巻を見つけた
変態仮面を探して日本橋をさまようなんて

しかしすごいよな
こんなものを連載させるなんてしかも新人

ジャンプって本当にすごい
キン肉マンとか東大一直線とか純情パインとか
どうやったらこんな目利きができるのやら。



究極!!変態仮面 Vol.2 (2) (SHUEISHA JUMP REMIX)究極!!変態仮面 Vol.2 (2) (SHUEISHA JUMP REMIX)
(2008/02)
あんど 慶周

商品詳細を見る
  1. 2008/02/06(水) 20:40:11|
  2. Books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

使用マシンを再構成とか

引っ越すつもりなんだけど
一番のネックがパソコン関係
これを処分しないことには

現在我が家には
ノーパソ4台、デスク2台ある状態でして
引っ越すのにこれが障害になっているわけで
ノート2台に使用かと

現在使っているのは
MacBook(Core2 2Ghz Mem2G HDD160G)
一応メインマシン最近Windowsとしての利用頻度のほうが高いかも
キーボードの右矢印が利かなくなった保障期間内だし修理に出さないと

VAIO PCG-GR5E(Pen3 900Mhz Mem512MB HDD40G)
ファイルサーバーとかそういった用途に使っていくつもり
普通に使うには問題ないんだけど、カバーとか、スピーカーとかガタがきてる
ヤフオクで処分しても金にならんし、静かだし、英字キーボードだし
当分サブとして使っていくつもり

HP nx9110(Cel2.8Ghz Mem1G HDD30G)
以前のメインマシンなんか遅いしでかいし処分するつもり
解像度が高くていいんだけど
このモニターだけMacbookにもっていけないものか

Thinkpad X61(Core2 2Ghz Mem1G HDD 120G)
なんかかっこいいとか思って買ってみたけど
Macbookがきてからはほぼお払い箱状態
早めに処分しないと、思ったほどキーボードよくなかった
画面狭すぎ、モバイルすることほとんどないし

VAIOもどき(Cel1.7Ghz Mem768MB)
VAIOのケースに中身を入れ替えて作った特製VAIO
BIOS書き換えて起動画面まで変えた本格派
デスク使う予定ないしこれも中身は処分
ケースはどうすっか将来使いそうな気もするがそんなこと永遠にないような気もする

ゲーセンの中身PC(Cel2Ghz Mem256MB)
最近のゲーセンはWindowsです
その中に入っているパソコンで非売品
もらい物なんだけどいまいち使い道ない
これも中身は処分するつもりなんだけど
このケースはかなりいいかも
鉄板むき出しの男らしい外観に
インターフェースが前面になっているの
ある意味便利、デザインも変に飾ってなくてすばらしい
ケースばっかあってもなこれもどうするか迷い中

となっていて
周辺機器が
・HPのオフィス用オールインプリンタ
これも処分するつもりじゃまだし、安くて小さくてとりあえず印刷できるのがあれば買うかもしれない
プリンタってたまにないと困るんだよね
・エプソンの昔のスキャナ
これももらい物USB1だけど何とか使える
というかこれぐらいで十分かも、あんまし場所とんないしこれはおいとく
・EIZOの19インチブラウン管モニター
フラットで画質はいいはずこれも処分かなじゃまだし場所とるし
ほしいっていう人もいるし
・タブレット
A3対応でかなり高価だったもの
たまに使うかも知んないけどこれはちょっと保留かも
・ケンウッドのコンポスピーカ
一時期安く売り出していたもの
USB接続できるんだけどなんかおとが嫌いなのかも
これも代替候補を検討中多分処分する

そして厄介なのがHDD類
半分処分できたんだけどまだある
外付けHDD250GBに大事なデータを入れていたんだけど
Macでフォーマットしてしまった
これのHDDをとりだして
これはもう気長にサルベージュするだけってかんじ
これに750GBのHDDを買って入れて
これにほかのデータを集約
ほかにまだ二つある外付けHDDを処分というシナリオ
ああめんどくさ

処分しようとしているものはかなりある
ですぐ必要なものはHDD750GB
そのうちほしいものは
スピーカー、候補としてはタイムドメインLite
モニター WUXGAのものこれは当分代替テレビになりそう
プリンタ これはどんなのがいるのかわからない、ただいまのは必要ない
となる

今週末こいつらに決着をつけてやる
  1. 2008/02/06(水) 17:49:49|
  2. Gadget
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初恋限定。

今年はじめて買った漫画がこれかよ
個人的に面白すぎる河下水希です。

何が面白いって
一応「少年」誌に連載をしていて
男性が読んで気持ちのいい物を書いているはずなのでが
その感覚が微妙というか
それを女性が書くというのが面白いといえますね

なんていうかなこういうのを見ると異性って
男からも女からも彼方の存在なんじゃないだろうかって思う
一応男性史では一人の主人公がモテモテとなるんだけど
男性が書くと単にえげつない感じになる
逆に女性が書くと一応主人公がぼやけてしまう
というジレンマがある

前作いちごもそんな感じだった
要するに主人公の周りを回る女の子が主役の漫画で
主人公は真空状態
ただその心理描写が微妙に面白い
今回もそう一応男性からホレただハレただはあるが
その心理描写がちょっと描けてない
逆に女性からが面白い

また前作もそうだったけど
どうも作者連載中にキャラを勝手に動かしているっぽいんだよね
要するにどうくっつくかが作者もわかってないんじゃないかってところがあった
今回はそれを同時並行的にやっているっぽくて
まったく収拾がつくのかつかないのかがおもしろい

しかしおまけ漫画が微妙だった
ちょっとサービスシーンのつもりなんだろうけど
女性が書くとえっちいシーンがえげつなくて見れよね
ジャンプで同時に連載されている
To LOVEるとの対比もおしろい
まあここまで突き抜けて描けると逆にすごいんだけど
赤松よりもいい意味でショーもない漫画があるとは思わなかった。

どちらにしろ今後が楽しみな作品である。

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/02/04)
河下 水希

商品詳細を見る
  1. 2008/02/04(月) 20:31:45|
  2. Books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時代を切り開くということはこういうことなのか

http://www.fiercewireless.com/story/700-mhz-auction-c-block-meets-its-reserve-open-access-sticks/2008-01-31


Googleはモバイルのネットワークもオープン化しようとして
実際に行動している
通信網をオープン化するためだけに既存の通信会社と争って入札に参加した
この目論見は成功しそうである

Googleはこの投資にというか入札によって
直接利益が得れるわけじゃないんだろうけど
Googleの望む世界に時計を早く進めることができる

世界はGoogle化するというか
Googleによって情報が相対化したように
通信網も相対化する
ソフトウェアももちろんOSだって

こういうのを見ていると
思想としてのアメリカって言うものを感じずにはいられない
何だよ日本の家電ネットワークとか
結局自社しか見ない、業界内しか見ない日本の談合体質

ただ今回はGoogleにしてはちょっとやり方が強引だなって
感じなくもないが
なんていうかなもう確定済みの世間の流れがあって
それに逆らおうとする旧態依然の通信業界を
強引に変えようとしている感じもしなくはない
なんていうかなこういう価値観もいずれは古くなるのか
そんなことも感じた。
  1. 2008/02/01(金) 16:51:34|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

R1

Author:R1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。