D4D

なんでもあり、暫定運用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とりあえず感想ドラゴンクエスト9

一応クリアしました。
私は999が使えるようになった時点でやめようかと
やらねばいけないことも多いし。

感想を結論から言うと
いわれているほど悪くなかった。面白いとかといわれれば十分面白い

いままでのシリーズとくらべて順位をつけると
1から3まではまだドラクエとして完成していないので外すとして
5>8>>4>9>6>>>>>7
ってところかな
僅かな差で6よりも面白いと思う。
ストーリー的に演出がちょっと中途半端かな
なんか淡々とお使いやってたまに全体的なストーリ部分が唐突に現れるって感じ

DSで出たので批判的な意見が多かったけど
細かいクエストをクリアしていくやりこみ要素をメインにしているので
携帯機で出したのは正解かと
システム、グラフィックは相当がんばっている
派手さはないけど本当に気持ちよくゲームが進められる
インターフェースはもう少し使いやすくなるのではないかと思うが
このシステムでもう一本、外伝でもいいので作ってみては

いろいろいわれているドラクエらしくないといわれる要素ですが
サンディは俺は結構よかったというか、
一昔前の典型的なギャルってのがアクセントになってる
今回主人公キャラが完全に無個性なのでこれが無いとあまりに進行が淡白になりすぎるし
あったらウザイかもしれないが無ければ寂しいってかな
着せ替えもこれくらい遊び心はあってもいいと思うが
お遊びアイテムはスペック的に役に立たないようにしておいたほうがよかったかも

それよりも気になったのが世界観というか世界の構成要素
これまでのドラクエってわりとあいまいな世界観だったんだよね
悪も良くわかんない魔王だったし、
しいて言えば集合的無意識の恐怖を実体化したもの
主人公も神の力というよりも精霊の力で人の領域を少し超えているって感じだったけど

それなのに今回は完全にギリシャ神話や金枝篇の世界
人間を罰する父系の神、その娘で母性の象徴の女神、階級のある天使、堕天使と
既存の神話の要素をそのまま持ってきている
世界観も設定もそして大筋のストーリも
それが今までのシリーズと比べてかなり違和感があるんだよね

今までのドラクエってコンピューターRPGとして
そこら辺の組み立て、設定の仕方、見せ方が絶妙だったともう
西洋ファンタジーっぽい外観だけど中の要素は現代的というか
現在の日本人の集合的無意識を具現化した
まさに現代人の為のおとぎ話って感じだったのだけど
それが今回、既存のしかも日本人にはそれほどなじみのない
神話体系をそのまま持ってきてしまった
設定から全体のシナリオ、個々のシナリオまで
それが今までのドラクエと完全に違うテイストになってしまった理由なんだと思う

別にそれで決定的に失敗したとは思ってない、十分楽しんだし
ただドラクエらしくないと感じる最大の部分はそこなんじゃないのかなと思う
ある意味次回策に注目かな
これが今回だけなのかそれ以降も続くのか
しかし次回はWiiかそのころ何やっているんでしょう私は
スポンサーサイト
  1. 2009/07/20(月) 22:52:14|
  2. Games
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勇者って何って感じ

ドラゴンクエストV 天空の花嫁ドラゴンクエストV 天空の花嫁
(2008/07/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ドラクエ最高傑作といわれ
俺もそのとおりだと思う

私はPS2版はやってなくて
SFCでビアンカクリア、フローラで子供が出来るまでやった記憶があるのだが
結構忘れているな
今回はデボラでプレイしたけど
あんましツンデレじゃなかった

SFCのころはFFにすごい勢いがあって
ドラクエのショボイグラフィックに何これって感じだったけど
今見ると結構印象が違う
結構忘れているものだし

DCになってグラフィックが変わったと良くなったというのもあるけど
さすがに売れるもの、売れ続けるものって感じだ
なんていうかな
情報の密度が濃くて均一なんだ
そして入りやすい

今見ると恐ろしくつくり込んでいるのがわかる
特にすごいのが街の人の話
時代ごとに、さらに夜、昼って感じで
ちゃんと人を考えて配置してある
また仲間との会話とかもホントよく作りこんである

最近ヒットし続けるものって
空間に情報を
均質かつ破綻なく、そして濃く配置することにあるんじゃないか
って思うようになった
ディズニーランド、ドラえもんとかね

そしてなんだかんだで入りやすいの
キャラデザとかも
すごくいいってわけじゃないんだけど
嫌にならないって感じ

SFCのこの時代の鳥山明ってドラゴンボールの終わりごろで
なんか荒れてたというかちょっと変な癖が出てたというか
男性キャラ変にムキムキだし、女性キャラなんか切れているし
ドラクエって鳥山のDr.スランプのテイストを使っていると思うんだが
世間的に鳥山絵が食傷気味ってのもあったし
鳥山自信も忙しくてそんなに時間を割いていないような節がある
スーパーアシスタントとでも言うか鳥山クローンも育ってなかったぽいし

けれどもDSでは鳥山クローンいい仕事しているって感じ
鳥山テイストとは何かってのがわかってきたんだろう

結構一気にクリアしてしまった
多分私のRPGクリア最短タイム
というか前回やったのはDSのドラクエ4を途中まで
ちゃんとクリアしたのはドラクエ8が最後だし
ゲームやらなくなったな

けどやっぱやんないほうがいいと思う
特に一回のプレイ時間が長いRPGとかは
心地よい単調作業で頭が悪くなると思う
  1. 2008/07/23(水) 10:39:23|
  2. Games
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまどきこんなもんを(バンガイオー魂)

バンガイオー魂 BANGAI-O SPIRITSバンガイオー魂 BANGAI-O SPIRITS
(2008/03/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る



昨日は休みで引越しの荷造りとかいろいろやらねばならんのに
外は雨だし、風邪気味だし
ゲームやっちゃいました

久々かも、ちょっと頭が熱くなったのは
面白いというか純粋にゲームやっている気になる

ゲームとしてはパズル要素が強いアクションシューティングなんだけど
攻撃方法が割りとムチャクチャ
それにあわせてステージも設定してあって
何だろうゲームシステムの限界をあえて楽しむような
そんなつくり
数学の問題を出されて解いているというか
ステージの製作者に試されているようなそんな気になる
ステージエディットモードもあるしこっちのほうがメインなのかも

しかし男の子のゲームだよな
数学的というか図形的構成を頭の中でして
それを楽しめるかってところが鍵になる
なぜか日本の女性はこういうが好きじゃないっぽい
海外はそうでもないらしいけど

ちょっと残念だったのは
武器の種類が選べたりして
ちょっとシステムが複雑になってしまったのと
やる気のあるようなないような脱力形シーンがなくなっちゃってます

製作元のトレジャーって意図的に続編を作らないことをポリシーにしてますが
据え置きから、携帯ってのはありらしい
でガンスター、ガーディアンがGBAで続編が作られ
ちょっとというかだいぶいまいちだったので
これも心配されましたが、これは悪くはない

いまどき製作者の趣味というか嗜好性丸出しで
つくられたゲームです

半分以上はクリアできた
結構ムズイよこれ
続編はぜひPS3でHDと演算能力の限界に挑んで欲しい
  1. 2008/03/21(金) 15:02:57|
  2. Games
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

R1

Author:R1
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。